はじめに

私が初めて持った部下は、いわゆる「仕事ができない」タイプでした。

想像の斜め上を行く行動と回答ばかりで毎日頭を悩ませ、「部下はアスペルガー症候群なのではないだろうか」という私なりの答えに辿り着きました。
知恵と助けを求めてインターネットで「会社 部下 アスペルガー」等と検索をかけてみましたが、残念ながら、有益な情報を得ることができず、情報の共有と発信、そして同じ悩みを持って検索をした人のささやかなアンサーになるべく、自らブログを始めることにしました。

私は、障害が「悪」だとは思っていません。「部下さん」が私の部下となってから、毎日の仕事がストレスフルなのは事実です。一方で、(部下がアスペルガーだと仮定して、)その解決を部下本人に求めても仕方がないことも理解しています。

部下にアスペルガーや発達障害等の正式な病名診断が下りているかどうかは、わかりません。また、今後部下が病院で診断を受けた結果、何らかの病名がついたとしても、本ブログ内で告知する予定はありません。
あくまでも「アスペルガー?」と訝しみ、99%間違いないだろうと踏んでいる私の私見としてブログは進んでいきます。あしからずご了承ください。

ストレスフルな毎日をブログを通して、「なんでやねん!」というツッコミに変えながら、「部下さん」との上手い付き合い方と、私の中のストレスを減らす方法を探すのが、近い目標。

アスペルガーを抱えて働く人、アスペルガー症候群の人と働いて苦労している人、どちらの立場も理解できる器をいつか手に入れることができればというのが、遠い目標。

2017.02.08追記

登場人物

本ブログの運営ポリシーについて

・本ブログの内容及び登場人物は「私」の日常に基づいていますが、プライバシー保護のため一部フィクションを含みます。
・本ブログは、あくまで私見を述べているブログであり、アスペルガー症候群に対しての正しい知識の啓発を目的にはしていません。

「今日も頑張れよ!」の応援でワンクリック宜しくお願いします。


☆ask.fmで質問を受け付けています。ブログでも回答します。

Sponsored Link
LINEで送る
Pocket