アスペルガーの特徴、「ふつうなら分かるだろう」が共有できない

アスペルガーの診断が下りている。
毎日社員として働いている。

そんな人のブログをちらちら~っと見ていたのだが、なんだか悲しくなってしまった。

Sponsored Link

アスペルガーと定型の溝

そのアスペルガー会社員さんのブログを読んで、いわゆる「ふつうのひと」のことを「定型発達」「定型」と呼ぶことを知った。
アスペルガー会社員さんは、仕事に行くのが辛いという思いを毎日抱えているらしい。
なんか読んでいると、私の部下さんも同じ思いを抱えている気がした。

まあ、辛いしんどいという意味では私も同じなんだけどね!

「ふつうなら分かるだろう」が共有できないアスペルガー

部下さんと私のやり取りで多いのは、「さっき説明した」「説明を受けていない」のやりとり。

例えば、私が「ABCの作業手順は〇〇〇です」と教えたとする。

基本はそれに沿ってやってもらえばできるけど、仕事で言えば「ABC´」だったり「AB´C」だったり、「どう考えても最初に教えたものの延長線上にあるもの」が存在する。
逆に「aBC」とか、「最初に教えたものとそっくりだが明らかに違うもの」も存在する。
なぜ「ABC´」は「ABC」に含まれて、なぜ「aBC」は「ABC」に含まれないのか、といったさじ加減は非常に説明が難しい。でも定型発達の人なら誤解することは99%ない。

「ABCは〇〇〇って言ったのに、ABC´も同じように処理しなかったんですか?」

ってことを毎週何度もやってる。

融通が利かない、臨機応変さが足りないアスペルガー

私が不在時、部下さんが他部署の人からの電話を受けて、事実とは違うことや余計な情報を伝えて、1度破滅的なトラブルが起きたことがある。社内の人だったからまだ良かったものの、社外の人相手だと本当に大変なことになっていた。私はその他部署の人に平謝りして、とりあえずことは収まった。その当時、部下さんもかなりしゅんとしていた。
それ以降、「他部署の人に何を伝えるのか必ず事前に確認を取ってください」と口を酸っぱくして言っている。

会話例:そんなことまで確認を取らなくていい!

「ワタシさん」

「はい」

「営業部の山田さんに、『お土産のお菓子を受け取りました、ありがとうございます』と電話をかけたいのですが、伝えてもよろしいでしょうか?」

「? 伝えると何かまずいことがあるの?」

「他部署の人に電話をかける際は事前に確認を取れと命じられていますので」

「いや、、、お土産のお礼くらい、確認を取らなくてもいいですよ…」

Sponsored Link

会話例:なんで確認を取らないの!!

「あれ、△△プロジェクトのデータがない…。キャビネットにしまって鍵もかけたのに……」

「営業部の山田さんが△△プロジェクトのデータが欲しいと言っていたので、キャビネットに入っているとお伝えしました。お客さんのところに持っていくそうで、鍵もお貸ししました」

「え?! ダメだよ、あれ社外秘のデータが入っているんですよ!」

「でももう2時間前のことなので、外出してしまったと思います」

「いやいや!いますぐ電話をかけて、お客さまに公開しないでくださいって伝えてください! なんで山田さんに返事をしたり鍵を渡す前に、私へ確認しなかったんですか?」

「そういう指示を受けていないので分かりませんでした」

「指示していますよ! こういうことを防ぐために、他部署の人に何を伝えるのか事前に確認を取ってくださいと伝えているじゃないですか!」

「それは電話をかける時の話で、電話でなく対面の時は問題ないと思っていました」

=「他部署の人に伝えべきことかどうかあなたには判断がつかないから、事前に私の確認を取って欲しい」というそもそもの指示の意図が伝わっていない

 

 

あなたに指示が意図が伝わっていないことが
問題が起こるその瞬間まで、私にはわからなかった|д゚)

 

 

お互い宇宙人みたいなものなんだな、とよく思う。そりゃ辛いですよね。

私が「自分の常識がまるきり通じない」と胃が痛いのと同じように、きっと部下さんもしんどいに違いない。(←この気持ちがあるから、このブログのサブテーマは「私も頑張るから、君も頑張れ」笑)

でも私の体感としてはのれんに腕押しな感じ…

会話例:続きのおまけ

「今から山田さんに電話をかけて、お客様に公開しないでくださいと伝えてよろしいでしょうか?」

「それ、私がやれって言ったことですよね??!?

(なんで確認取るの??!)

「他部署の人に電話をかける際は事前に確認を取れと命じられていますので」

 

|д゚)

 

「今日も頑張れよ!」の応援でワンクリック宜しくお願いします。


☆ask.fmで質問を受け付けています。ブログでも回答します。

Sponsored Link
LINEで送る
Pocket