アスペルガーは嘘をつく?

部下さんは、すぐ嘘をつく。しかもすぐバレる嘘をつく。

私「さっきのデータ、指定のフォルダに保存しました?」

部下さん「保存しました」

私、指定のフォルダにデータを探しに行く。

 

ない。

 

「ないです」

「いま保存しました」

 

なんで

「保存していないので今からやります」

って言わないの?|д゚)

Sponsored Link

アスペルガーはすぐ嘘をつく?ごまかす?

部下さんは、都合の悪いことをすぐごまかす。例えばさっきの会話だと、私の「指定のフォルダに保存しました?」に対して「保存していない」と返事をすると、「指定のフォルダに保存してくださいって何度も言ってますよね、ちゃんと保存してください」と私に怒られることを、部下さんは分かっている。だからごまかすのだ。

こっちだって何度も何度も同じこと言いたくないけど、大事なことにも関わらず、毎日言ってるのに何ヵ月経っても直らないからしょうがない。

怒られたくないなら、そもそも最初からちゃんとやれば良くない?

と思うんだけど、難しいらしい。

なんで?|д゚)

アスペルガーは自己防衛本能が高いのか??

自分を良くみせたいとか、悪く思われたくないとか、誰でもある程度は持っている感情だと思う。褒められたいとか怒られたくないとか、変なことじゃない、むしろふつうだろう。ただ、部下さんの場合はこれが行き過ぎている。これがアスペルガーの特性なのかどうか分からないけど、部下さんが極端であることは間違いない。

例1.

部下さんは、やたら褒められたがる。

チーフ「昨日までの統計、全部目を通してる?」
部下さん「いいえ」
「ちゃんと見ておいてね」
「でも昨日の分は見ました」
「うん、全部目を通してね」
「昨日の分はちゃんと覚えています、値Aは30%で、Bは70%でした」
「OK、毎日見るように心がけて」
「Cは20%です」
「ちゃんと覚えてるのはいいことだね」

こんな感じで、チーフに「ちゃんと覚えてるのはいいことだね」と認めてもらえるまで、自分の知識を繰り返す。
注意されたことに素直に「はい」と返事しない。全て目を通すべきだったのにできていなかったことに対して、謝らない…。。

|д゚)

 

例2.

私「昨日までの記事、全部目を通しました?」
部下さん「はい」
「良かったです。それで、印象に残ったのどれでしたか?」
「なんか最初の方のやつとか……」
「……本当に読みました?」
「読みました。……一応。まあ、ささーっと~」
「何も覚えてないなら、それは目を通したって言わないんですよ」
「……」
「本当に目を通したんですか?」
「はい通しました」

お前の嘘なんかお見通しだ|д゚)

ごまかすの下手ならやめろ|д゚)

一応、解決策はある!!

それは、子供に話すように優しく明るく接すること。

☆例☆

「昨日までの記事、全部目を通しました?」


「はい」


「読んでないなら、正直に言っていいんですよ~♪

読めてませんか?

忙しかったですか?

大丈夫?」


「実は読んでいません」


「じゃあ、次からちゃんと読めるようにしましょうね☆」

 

 

 

だあああ

やってられねえ|д゚)

 

 

「今日も頑張れよ!」の応援でワンクリック宜しくお願いします。


☆ask.fmで質問を受け付けています。ブログでも回答します。

Sponsored Link
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。